バイク

【バイク用バッテリー】交換用バッテリーの選び方

冬を前に、アイドリング時にヘッドライトがチラついていたり、
スターターモータの回転が重く感じるようになったら、
「今年の冬は超えられないかもなぁ・・・ゴホッ」
という状態ですね。

もちろん、季節を問わず、上記の状態になれば
近々バッテリー交換が必要となることを覚悟すべし!!
というサインとなります。

サインが出たら、次はサクッと購入するバッテリーを
決めて、どこで買うのかを決めておく必要があります。
純正のものに交換するというのなら、バイクショップへ
行けば、店頭在庫が無くても取り寄せてくれるので、
さほど手間暇かからないことでしょう。

しかぁ~~~し!!
です。

やはり純正部品は「お高い!!」です。
もちろん、開発から製造・販売などでしっかりと
コストかけられたものなので、仕方ないところ
ではあります。

なので、お財布が許す懐事情の場合には、
喜んで純正部品を使うのが良いでしょう。

そうで無い場合・・・。
はい、筆者含めて予算が限られている場合には、
より良い性能・機能のものを、より安く購入して
使いたいというのがあります。

部品によって、性能・機能重視で行くか、
コスト重視で行くかが分かれます。

なので、ここでは、そういった仲間へ情報を
シェアするという立場で、
なるべく純正に近い(性能、品質)もの
純正よりもググッとリーズナブルに購入できる
ようにするための情報を紹介します。

残念ながら、自分で長期に渡って検証したものを
紹介する、ということができないので、
メーカーや販売店から提供されている資料
ユーザーレビュー結果などを参考にしての
紹介となります。

交換バッテリーをどう選ぶか

純正が堅実ではある

上に書いたように、やはり純正品が堅実であり、無難です。
バイクメーカーが開発から使用しており、「問題なし!!」
という判断のもと製造され販売されているのですから。

で、どこで購入するかですが、値段よりも、安心感や
調べたりする時間を短縮することを優先するなら、
やはり、
・バイクショップ
が賢い選択と言えます。

バイクショップと永く良い付き合いをするという
面でもプラスに働きますから。

または、
・バイク用品店
というのも良いですね。

交換作業をしてもらうという場合にも、
きっちりとした作業をしてくれる可能性が
非常に高いです。

純正を少しでも安く

「やっぱ純正だよね~」
という場合でも、調べる時間を使ってでも
安く購入したいという場合には、
ネット通販がターゲットとなりますね。

もちろん、バイク用品店での在庫や価格を
チェックするのは良いのですが、
調べに行く時間と安く販売している可能性を
考えると、ネット通販で安いショップを
探すのが効率的です。
(ついでの時にバイク用品店で価格を
調べられると良いですね)

純正でのバッテリー型番は?

バッテリーの交換作業もお願いする場合には、
ショップで選択肢を提示してくれると思いますが、
自分で交換する場合には、購入するバッテリーの
型番を自分で把握しておく必要があります。

オーナーズマニュアル/取扱説明書
記載されたものを確認するか、実際に
バイクに搭載されているものを確認してみましょう。

以下に、いくつかの車種についてだけですが、
純正で搭載されているバッテリーの型番を
紹介します。

以下に、
バイク型式:バッテリー型番
ということで紹介していきます。

★ホンダ PCX125
EBJ-JF28:YTZ7S
EBJ-jf56:GTZ8V

★ホンダ GROM
EBJ-JC61:YTZ5S
2BJ-JC75:YTZ5S

★ホンダ スーパーカブ
YTX4L-BSYT4L-BSがほとんどだが、
それ以外のものもあるので、それぞれ
確認下さい。
車両型式により規則性があれば紹介の
しようもありますが、そうでも無くて
一覧全てを掲載するしか無いので、
ここでは控えさせていただきました。

★ヤマハ NMAX125
EBJ-SE86J:YTZ7V

★スズキ アドレスV125
全ての型式:FTX7A-BS

★カワサキ Z125
2BJ-BR125H:DYTX4L-BS

★スズキ セニアカー
ET4D:SC38-12
ET4A:SC38-12

交換バッテリーをどこで購入するか

交換するバッテリーの型番が分かれば、
交換するバッテリーをどこで購入するか?
ということになります。

交換作業も全てバイク販売店なりバイク用品店にお願いする
という場合は別として、自分で交換作業するなら
どこでバッテリーを購入するのか決めておく必要があります。

そう、イザという時にすぐに発注できた方が良いですからね。
もちろん、購入しておくというのも良いとは思います。
そして、早めの交換がよいです。

予定があるのに、エンジン始動できないなんていうのは
シャレにならないですからね。
このへんは、バッテリーの充電器なりジャンプスタータを
持っているかという点でもスタンスがかわりますね。

では、バイク用のバッテリーをどこで購入するか、
その購入先候補を紹介しましょう。

バイク販売店、バイク用品店

バイクを購入したお店、または購入したバイクのメーカー系列店、
バイク用品店などです。

在庫を確認する必要はありますが、
取り扱っていません
ということは無いでしょう。

店舗に在庫が無い場合に、入荷まで何日かかるか?
という話になります。

このグループのメリットとしては、
・取り扱っているという安心感
・交換依頼すれば有料で交換作業もしてくれる
などがあります。

デメリットとしては、
正規品、もしくは有名メーカー品となる場合がほとんどで、
価格もそれに見合ったものである。
ということが挙げられます。

バイクに詳しく無い場合でも
「このバイクのバッテリーを交換して下さい」
と言えば受けてくれるので楽ではありますが、
価格的に安くはないというのを許容する必要があります。

ホームセンター

ホームセンターにも、車用ほどでは無いですが、陳列棚が
確保されていて、販売されています。
有名メーカ品だけでなく、安価なブランドのものを販売している
場合があるので、何かのついでに確認してみると良いです。

ネット通販

はい、筆者自身も車やバイクに関連する部品や用品で
お世話になっています。
バイク部品や用品であれば、BikeBrosのようなバイク専門の
WEBも良いですね。
通販の雄、amazonも非常に重宝します。

ネット通販のメリットは、
・低価格である
・多数の商品から自宅にいながらも選択できる
というのが挙げられます。

やはり、ネット通販では送料込みの状態でも
バイク販売店やバイク用品店、そしてホームセンターよりも
低価格で販売している場合が多いです。

自宅で、もしくは出先ででもスマホを使って商品を選択して
発注できるので、「買いに行く」という時間を省略できます。
そして、「買いに行ったのに在庫が無かった・・・」
という事態を回避できます。

ネット通販のデメリットは・・・。
無いことも無いのでしょうが、ネット通販特有で、というのは
あまり無いように思います。

例えば、送料
送料込みでも安い場合が多いです。
もちろん、ショップにもよります。

あとは品質
これは、確かに気をつけるべきところです。
コストパフォーマンスとして、どのへんでバランス取るか、
ということになりますよね。

目を引くほど低価格の商品は、レビューを見ていると
当たりハズレがあるというのは傾向としてあります。
なので、リスクを取って値段勝負!!に行くのも
悪くないですし、ある程度名が通っていて品質の
想定ができるメーカーから選ぶというのも賢い
選択と言えます。

すぐに入手できない、というのも通販では言えますね。
例えば午前中に発注すれば、翌日には配送される
というのは、特にamazonでは珍しくないですが、
それでも翌日です。

今日のうちに交換したい!!という場合には、
多少高くてもバイクショップなり用品店、
ホームセンターなどで購入するしかない、
ということになります。

または、バッテリー充電器を持っているなら、
補充電してみるとかですね。

ま、そろそろバッテリーの寿命かな~というタイミングで
交換を済ませてしまうというスタンスであれば、
交換コスト的にはネット通販最強だと思います。

あ、自分で交換作業するのが前提ですが。

ネット通販と一括りに言っても、やはりどのショップで購入するか
というのは重要です。
賢く選択して、良い買い物をして、楽しいバイクライフを送りましょう!!

関連記事

  1. エンジンオイル

    【エンジンオイルの役割】どんなお役目がある? 6つの役割

    人間に例えて、エンジンは心臓、エンジンオイルは血液と言われたりしま…

  2. タイヤ

    バイク用タイヤの交換方法、手順を詳しく分かりやすく紹介

    バイクに長く(距離/時間)乗っていると、いずれ訪れるものの一つに…

  3. タイヤ

    タイヤサイズ表記の見方/読み方を分かりやすく紹介|バイク用タイヤ

    ここでは、タイヤサイズ表記の見方について詳しく分かりやすく紹介して…

  4. タイヤ

    タイヤのエア圧確認と調整はどのようにすればいい?|分かり易く解説

    「タイヤのエア圧は、月に一度は点検しましょう」、「エア圧が低い状態…

  5. エンジンオイル

    【エンジンオイル選び】安心の純正_スズキ・エクスター

    エンジンオイル交換を自分でやるにしても、ショップに依頼するにしても…

  6. エンジンオイル

    【エンジンオイル交換方法】エンジンオイルはどうやって交換する?

    エンジンにしっかりと仕事をしてもらうためにも、エンジンオイルをしっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

いつも応援ありがとうございます!!
励みになります。




ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. バッテリー

    【バッテリー充電器選択の3つの基準】オススメの充電器5選
  2. エンジンオイル

    【エンジンオイル交換方法】エンジンオイルはどうやって交換する?
  3. エンジンオイル

    【エンジンオイルフィルターのお役目】オイルフィルターな役割があるの?
  4. バイク

    【バイク用バッテリー】交換時期と交換方法
  5. エンジンオイル

    【エンジンオイルフィルター交換に必要な用品】フィルター交換に何を準備する?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。